読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
slappin' beatsの補助的なblogです。
音ゲー評論系中心ですが他の内容も取り扱う予定です。
旧blog→http://d.hatena.ne.jp/har-k/

EASYのHANABI最低記録

道中はコンボ無し1ラインのみ、ロール中は全く消さずにEASYをクリアしてみました。

一回目は何故か何度か2発花火が上がってしまって失敗。



2回目に118という記録が出ました。
最小記録はこの辺りではないかと思います。


ロール中は一秒に一発くらいの感覚で上がり約45発。
それとALL時の花火が加算されてました。しかし、何発かは把握できず。


道中は数えていませんが計算*1で推測出来ます。
まず残っているブロックは、
最終的に17段目辺りでフィニッシュしたので一段に9ブロック積んだとして153ブロック、
4で割って約38個がフィールド上にあった事になります。
\begin{eqnarray}17\times9&=&153\\ \frac{153}{4} &\simeq& 38\end{eqnarray}
これを200から引き、落下ブロック数をxとしてさらにライン消去によるレベル上昇を加味して計算すると、
\begin{eqnarray}200-38&=&162\\ x+\frac{4}{10}x&=&162\\ \frac{7}{5}x&=&162\\  x&=&\frac{162\times5}{7} \\ &\simeq&116\end{eqnarray}
ということで落下ブロック数は約116個、このことから上がった花火数は、
116\times\frac{2}{5}\simeq46 (HANABI)
という事になります。


これだけではロール中のHANABI数との関係は分かりませんが、
最小ライン数を目指した場合両者は同じくらいの値を持つことが分かりました。
これをもっとサンプル数を増やせればいいのですが後ろのギャラ専の方にお願いしないと覚え切れなさそうです。
基盤持ってる人誰かやってください。


余談。

  • コンボ無しという縛りをつけると一つおきでも消去10ブロックに対して供給8ブロックなので結構大変です。
  • 同心円二色の花火は単色との違いはあるのでしょうか。

*1:mimetexに\fallingdotseqが無いので\simeqで代用