読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
slappin' beatsの補助的なblogです。
音ゲー評論系中心ですが他の内容も取り扱う予定です。
旧blog→http://d.hatena.ne.jp/har-k/

コミケ告知(そしてNAGEKI RANDOMについて)

こちらではお久しぶりです。はるくです。
もう既に今週末に迫ったコミケですが受かっております。3日目の東S-45a「slappin' beats」です!
既にtwitter上では告知いたしましたが、今回の新作は以下の二つです。

・嘆きSPAランダムガ○ャ(風イラストカード)「NAGEKI RANDOM」
【C83告知】ついに実現!コミケで無料頒布する、「嘆きSPAランダムガ○ャ」(風イラストカード)、『NAGEKI RAND... on Twitpic
・同人誌「パセリパセる?アーケードゲームにおける電子マネーの導入とゲーム基板のレベニューシェア化について〜
個人サークル"slappin'beats" 「BMSの歴史本。」等 情報ページ

詳細についてはリンク先で。
本当のことを言うと、新刊のパセリ本の方も構想や取材にかけた期間は約一年と、かなり気合を入れて作ったものですが、
反響としてはカードのほうがものすごかった(100倍以上)ので、こちらの話をしていきたいと思います。




今回の企画は、今年の6月に以下のtweetをしたのがきっかけでした。

はるく 木曜東V38b on Twitter: "弐寺ランダムガチャSR「rageパラリラ地帯左右割れ」登場!今なら10分ガチャ回し放題のお得なパックもあります!"


平日昼だったのにけっこうな数RTしていただいたのを覚えています。
コンプガチャ」が話題になっていた頃だったのでそれをネタにしたわけですが、これを実際にカード化したら面白いんじゃないか?というのがスタート地点だったのです。
そこで、実際にこの曲をフルコンボするために、DJT時代にフリープレイ環境で100回以上連続でプレイしたことのあるDJ AKAMONさんに尋ねてみたところ、
「rage against usualは超上級者と上級者(フルコンボを狙う人とハード・ノーマルクリアを狙う人)で当たり配置が分かれる為、一概にどれが当たり配置か判定するのは難しい」ということでした。
さらに、この時は配置全てを一枚づつ用意しようと考えていたので条件に合致する印刷所がなかったこと、何より夏コミまで時間がなかったことから、製作を断念しました。


夏も終わり、次の頒布物について考えていた時、やっぱりこのカード化企画は実現したいと思っていたこと、
「別にランダムだからといって全譜面作らなくてもいいのでは?」と気づいたこと、
以前にAKAMONさんより、「嘆きの樹のほうがランダムの当たりが分かりやすい」というアドバイスをいただいたこと、
そしてcolcさんのサイト「bm terminus」に「嘆きの樹のランダム考察」があったことをきっかけに、何とかなりそうだと思い、計画を練り始めました。
私は絵は描けない人のためデザインはどうしようかと考えた所、(いつも会場でDDR話してるお隣さんがいるじゃないか!)ということに気づき、
彼にデザインを依頼したところ快諾していただき、本格的にプロジェクトがスタートしました。
譜面については自分の実力ではどれが当たりか分かるはずもないため、twitterのフォロアーの方にアンケートをお願いさせていただきました。
(しかしこの時はまさかkame君(DJ KA/MADOKA)が優勝するとは思わず・・・本当におめでとうございます!)
デザインも決まり、譜面を一枚一枚ちまちまとフリーソフトEXCELで作成。
それだけでは面白みがないと思い、ネタ譜面をちりばめ(おっとネタバレ・・・!)、
文法的にも超適当な英語(デュエマっぽさを出したかった)をコメントに添え、ついに完成と相成りました。


まだ作業的には一枚一枚手作業の「スリーブ詰め」(配置を隠すため)が待っているのですが、それを乗り越えれば無事頒布できそうです。
ちなみにスリーブは公式大会でも使用に耐えうる高品質のものを用意しています!手触りをご確認ください!


このたびは、アンケートにお付き合いいただいた
kame(MADOKA)君、1048さん、colcさん、plasticさん、AKAMON君、
カードデザインを担当いただいた
gl_yuktさん、
そして頒布に当たりアドバイスを頂いた皆様、ありがとうございました!
そして当日、大晦日のS-45aで、お待ちしております!























実は一箇所、致命的なミスが見つかっているのですが、気づいた方、見なかったことにしといてくださいorz