読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
slappin' beatsの補助的なblogです。
音ゲー評論系中心ですが他の内容も取り扱う予定です。
旧blog→http://d.hatena.ne.jp/har-k/

チュウニズムのゲージ減少量について

www.youtube.com

吸血鬼の力とハピスカの時に学んだ念力でチュウニの曲をクリアしました。はるくです。

メインで使用しているカードは通常マスを全曲解禁していたため、

2マスクリアの為にサブカで物語マスを踏破しました。

念力の修行苦労の甲斐があってよかったです。

 

さて、この結果や検証の為に撮影したほかの動画を確認したところ、今まで不明だったゲージ減少量について私なりの仮説を立てる事が出来ました。

 この仮説ならば「3ゲージ目まではゲージが伸びる理由」も説明できます。

SLIDE系はTAPの半分の減少量の為、TAP基準と思われる+300では減少量を上回る数値となり、その差分が伸びる結果となったわけです。

 減少量がわかった事でこのスキルが具体的にどれだけの補助作用があるかも判明いたしました。

ガード系に匹敵する減少量が無制限に使え、さらに自然増加も+20000くらいは貰える。

クリア目的ならばかなり強いスキルだと思います。

 

これを最大限利用した例は以下。どちらも「2ゲージ目までHOLD系を全捨て」でクリアしています。

レートは投げ捨てるものではない

 

 

この調査にはris.さんの先行調査(増加量も2:1になると思われる)が大いに役に立ちました。この場を借りてお礼申し上げます。

ris. (@hctauqs) | Twitter